安くて健康に良い!豆苗の底力がすごい!

安くて健康に良い!豆苗の底力がすごい!

安くて健康に良い!豆苗の底力がすごい!

中華料理などで定番の豆苗ですが、最近は日本の食卓でもよく目にするようになりました。

 

豆苗はエンドウ豆を短期間で発芽させて成長したもので、エンドウ豆のほのかな香りと食感が特徴で、近くのスーパーでも売られているのをよく見ます。
一見ひょろりとして頼りない印象の豆苗ですが、実は豆苗の栄養効果は驚くほど高いのです。

 

老化防止や免疫力向上の効果がある「β‐カロテン」を筆頭に、抗酸化作用を持つ「ビタミンC」、アンチエイジングに効果がある「ビタミンE」、骨を強くしてくれる「カルシウム」や「ビタミンK」が豊富に含まれています。

 

数々の栄養素の中でも、「β‐カロテン」は高い抗酸化作用を持つことが特徴で、体内に蓄積された活性酸素が細胞に与える損傷を抑えて、体全体の老化現象を食い止める効果が期待される栄養素です。

 

このことから「β‐カロテン」は美肌にも良いとされています。

 

肌のシミやシワ、たるみは活性酸素からの損傷で皮膚の代謝が鈍くなってしまったことが原因で発生するため、「β‐カロテン」の抗酸化作用によってその原因である活性酸素を抑えられることによって肌の新陳代謝が向上し、肌のトラブルを軽減してくれます。
そんな「β‐カロテン」が豆苗には多く含まれており、その量はなんとブロッコリーの約6倍という驚きの能力を秘めています。

 

つまりブロッコリーの6倍も肌をきれいにしてくれる効果がある、とされているのです。

 

また、「ビタミンC」もほうれん草の2倍含まれており、免疫力を高める効果も期待されます。

 

豆苗のすごいその力はそれだけでなく、豆苗は年中生産されており、価格も100円前後で販売されていることが多く、さらに豆苗は再生栽培をすることも可能で、1度料理に使ったあとで、根の部分を水につけておくとみるみるうちに次の豆苗が生えてきます。
1度で2度おいしいとはまさにこのことで、このような観点からも豆苗は家計に優しい万能な野菜であるといえます。


ホーム RSS購読 サイトマップ